「ちょっとしたヒントと教養」の記事一覧

精神の汗をかけ!

ちょっとしたヒントと教養
精神の汗をかけ

仕方がないからという義務感、言われた通りに操作する奴隷の如き従順さ、丸暗記すれば勝ちといった非合理な禁欲主義、これらを一擲して、諸君の地下水を無我夢中の努力の中で汲み出してください。 どの教科でも、たくさんの問題をそこそこにこなすだけに終始するのではなく、あくまでも1つ1つに自己の心血を注ぐ魂を持たない限り、自分でも自信となる成長は望めません。

美しい日本の私~現代文・英語・社会をはじめとする勉強のススメ

ちょっとしたヒントと教養
美しい日本の私~現代文・英語・社会をはじめとする勉強のススメ

川端康成がノーベル賞受賞講演で語ったように「祖に逢うては祖の脛をかじり」では、何事をも修めることは出来ないと心から理解できたとき、人は必ず成長するのです。「禅でも師に指導され、師と問答して啓発され、禅の古典を習学するのはもちろんですが、思索の主はあくまで自己、悟りは自分ひとりの力でひらかねばならないのです。」という川端の言葉を「勉強でも師に指導され、師と問答して啓発され、勉強の常道を習学するのはもちろんですが、学ぶ主はあくまで自己、本質の理解は自分ひとりの力でひらかねばならないのです。」という言葉に置き換えて考えてみられては如何でしょうか?

毛利衛(元宇宙飛行士)先生と松平勝男先生からのメッセージ

ちょっとしたヒントと教養 子どもの勉強で悩んだら
ガリレオ・ガリレイ

本記事は、友人(かつての教え子)のサイトでの松平勝男先生と対談した内容を転載するものです。 先生と私たちの真意・願いを理解していただかなければ、絶対に何も動き始めません。 後生ですから、無責任ライターや商売人の甘言に惑わ […]

ページの先頭へ