つるかめイチロー算と面積図のワナ!
↑OPEN ACCESS(PDFファイル24ページ)公開終了↑

6月4日:OPEN ACCESS公開中(PDFファイル)

つるかめ算は、「全部がツルだったら」あるいは「カメの足が2本だったら」という仮定をして、「でも実際には、全部で足が○本」との差を比較することで解くよね。

面積図でやればよーく分かるなんてことも、塾でさんざん教えられているだろう。

でも、必ず日本語で理屈を理解している子が一番伸びることを知っておいてよ!

本資料は僕が天才肌の小学生を指導したときに作った資料。
いつも自分で考えて解いていたから塾に行っていないこともすぐに分かった。

「塾はイヤだ!」と行かなかったようで、公式はほとんど知らない。

でも、いつも学年トップだったそうだよ。

高校生のお姉ちゃんがやけに僕の指導を気に入ってるのを見て、僕のところにやってきた。

考える力をもっと育むために、3つも分からない数があるつるかめ算をやらせた。

その理屈を日本語で伝えた資料を数日間だけど、今、君にも公開しよう!


発刊10周年記念

発刊10周年記念 / お申し込みはこちら

  • 受付時間:24時間年中無休

「帝都大学へのビジョン」は「バイブル」と頼られて10年。

受験合格に留まらない一生モノの栄養素が自分の未知の力を引き出す!

教材では、英数と算数の興味の引き金となり、且つ本質に目を向かせてしまうコアな問題を精選し、不器用レベルの脳細胞の働かせ方目線で解説。

京都大学工学部OB2名と大阪大学大学院工学科OBの3名、しかも全員ハードエンジニア出身(教師転身2名)で執筆していますから、商売人や学生上がりのような根拠のない、いい加減な甘言は書いていません。

発刊10周年記念 / お申し込みはこちら