デリケートゾーン 各種感染症のお薬

膣感染症に対する処方薬及び市販薬

このページでは、デリケートラインの各種感染症で使われるクロマイ膣錠などの処方薬や市販薬、個人輸入できるお薬etcを資料を添えてご紹介します

ジェネリック薬を含めた処方薬でも、個人輸入で節約できる時代になっていますので、決まりきったお薬を飲まれている方やある程度の知識を学んでおられる方に限っては、節約することも考慮されるとよいかと思います。

下記以外にも販売されているお薬や処方薬があります。

尚、製薬メーカの世界ランキングは下記に記しておりますのでご参考ください。

なんといっても、大手だからといって信用できない時代になってしまいましたが、それでも、それ以上に得体の知れない製造元ほど怖いものはありませんから。

細菌性膣炎

【処方薬】

クロマイ膣錠

クロマイ膣錠

医療機関による処方薬

メーカ:アルフレッサ ファーマ

一般名:クロラムフェニコール腟錠

クロマイ膣錠 100mg 添付文書

「アルフレッサ ファーマ」なんて、あまり聞きなれない製薬会社だと思いますが、珍しく日本の医薬品で、しかも医薬品卸企業の大企業。

医薬品卸企業が何故?・・・どうやら第一三共製薬の子会社吸収などで、医薬品自体の一部を継承したお薬の一つと思われます。


クロラムフェニコール膣錠

ハイセチン膣錠(クロマイのジェネリック製品)

医療機関による処方薬

旧名称:ハイセチン膣錠(2019年4月25日まで)

メーカ:富士製薬工業

一般名:クロラムフェニコール腟錠

クロラムフェニコール膣錠 100mg「F」添付文書


フラジール内服錠・膣錠

フラジール内服錠

医療機関による処方薬

メーカ:

  • 内服=シオノギファーマ
  • 膣錠=富士製薬

一般名:メトロニダゾール内服錠・腟錠

フラジール膣錠

内服錠:添付文書

膣錠:添付文書


クロマイ-P軟膏

クロマイ-P軟膏

医療機関による処方薬

メーカ:アルフレッサ ファーマ

一般名:クロラムフェニコール・フラジオマイシン硫酸塩軟膏

クロマイ-P軟膏 添付文書


ハイセチンP軟膏
(クロマイ-P軟膏のジェネリック)

ハイセチン軟膏(クロマイのジェネリック製品)

医療機関による処方薬

メーカ:富士製薬工業

ハイセチンP軟膏 添付文書


【乳酸菌サプリ療法】

ラクトフローラ内服

ラクトフローラ内服

添付文書
ラクトフローラ内服


ラクトフローラ

ラクトフローラ

添付文書
ラクトフローラ


膣カンジダ症

【処方薬】

エンペシド膣錠

エンペシド膣錠

医療機関による処方薬

メーカ:バイエル(Bayer)薬品

※世界のトップ15、ドイツのトップ2

一般名:クロトリマゾール腟錠

エンペシド膣錠 100mg 添付文書


エルシド膣錠
(エンぺシド膣錠のジェネリック)

エルシド膣錠

医療機関による処方薬

メーカ:富士製薬

一般名:クロトリマゾール腟錠

エルシド膣錠 100mg 添付文書


アデスタンクリーム

アデスタンクリーム

医療機関による処方薬

メーカ:バイエル(Bayer)薬品

※世界のトップ15、ドイツのトップ2

一般名:イソコナゾール硝酸塩クリーム

アデスタンクリーム 1% 添付文書


イソコナゾール硝酸塩腟錠 100mg,300mg

バリナスチン 100mg,300mg

医療機関による処方薬

旧名称:バリナスチン腟錠

メーカ:富士製薬

一般名:イソコナゾール硝酸塩腟錠

イソコナゾール硝酸塩腟錠 100mg,300mg 添付文書


オキナゾール膣錠 100mg,600mg

オキナゾール 100mg,600mg

医療機関による処方薬

メーカ:田辺三菱製薬

一般名:オキシコナゾール硝酸塩膣錠

オキナゾール膣錠 100mg,600mg 添付文書


フロリード膣座薬 100mg

フロリード膣座薬100mg

医療機関による処方薬

メーカ:持田製薬

一般名:ミコナゾール硝酸塩腟坐剤

フロリード膣座薬 100mg 添付文書


【処方薬・ジェネリック薬 個人輸入】

フォルカン
(ジフルカン ジェネリック)

フォルカン 150mg

先発薬「ジフルカン」のジェネリック薬

メーカ:Cipla(シプラ)社

※インドの製薬会社トップ4

一般名:フルコナゾールカプセル

容量:150mg(他に、50mg,200mgのラインアップ有)


クロトリマゾールクリーム


クロトリマゾールクリーム

先発薬「エンペシドクリーム」のジェネリック薬

メーカ:Bayer Zydus Pharma社

※世界のバイエルと、インドのザイダスグループの合弁

一般名:クロトリマゾールクリーム

日本での処方ジェネリック:クロトリマゾールクリーム(岩城製薬)

エンペシドクリーム 1% 添付文書


【市販薬】

フレディCC膣錠・クリーム

フレディCC膣錠・クリーム

メーカ:ロート製薬

主成分:イソコナゾール硝酸塩

添付文書
メンソレータムフレディCC膣錠 6錠


メディトリート膣錠・クリーム

メディトリート膣錠・クリーム

メーカ:大正製薬

主成分:イソコナゾール硝酸塩

添付文書
メディトリート 6個


フェミニーナ膣錠・クリーム

フェミニーナ膣錠・クリーム

メーカ:小林製薬

主成分:イソコナゾール硝酸塩

添付文書
フェミニーナ 腟カンジダ錠 6錠


トリコモナス症

【処方薬】

フラジール内服錠・膣錠

フラジール内服錠

医療機関による処方薬

メーカ:

  • 内服=シオノギファーマ
  • 膣錠=富士製薬

一般名:メトロニダゾール内服錠・腟錠

容量:250mg(日本での処方は内服錠・腟錠ともに1種のみ)

フラジール膣錠

内服錠:添付文書

膣錠:添付文書


チニダゾール内服錠・腟錠

チニダゾール錠(旧名称:ハイシジン)

医療機関による処方薬

メーカ:富士製薬

一般名:チニダゾール錠

容量:200mg & 500mg(日本での処方は内服錠は2種、膣錠は200mgのみでジェネリックとなります)

内服錠:200mg/500mg 添付文書

膣錠:200mg 添付文書

※日本での旧商品名称:ハイシジン → 現在:チニダゾール錠「F」

※ファイザー(Pfizer)社は、ファシジン(Fasigyn)という商品名(後述)


【処方薬・ジェネリック薬 個人輸入】

フラジール内服錠

フラジール200mg(メトロニダゾール)

海外輸入品

メーカ:アボット・ヘルスケア(Abbott Healthcare)社
おそらくサノフィ(Sanofi)社のOEM提供か?

※アメリカの巨大ヘルスケア企業

主成分:メトロニダゾール

容量:200mg(1種のみ)

※日本は250mgですから微妙に違いますが、サノフィ社の用法・用量に合わせれば、ビルカッターで切断する手間も不要です。


ファシジン内服錠

ファシジン 500mg(チニダゾール)

海外輸入品

メーカ:ファイザー(Pfizer)社

※世界のトップ2、アメリカ最大手

主成分:チニダゾール

容量:500mg(今なら調達可能:2019年11月)

※日本の富士製薬が製造している「チニダゾール錠 「F」」と同等品

※本薬は生産完了で在庫限りと考えられます。


チニバ

チニバ 500mg(チニダゾール)

先発薬:チニダゾール錠のジェネリック薬

メーカ:ザイダス ヘルスケア(Zydus Healthcare)社

※インドの製薬会社のベスト6に入るZydusグループのCadila Healthcareの子会社

主成分:チニダゾール

容量:500mg(1種のみ)


クラミジア症

【処方薬】

ジスロマック内服

ジスロマック内服

医療機関による処方薬

メーカ:ファイザー(Pfizer)社

※世界のトップ2、アメリカ最大手

一般名:アジスロマイシン水和物錠

容量:200mg & 600mg(日本での処方は2種)

200mg 添付文書

600mg 添付文書


クラビット錠

クラビット錠

医療機関による処方薬

メーカ:第一三共

一般名:レボフロキサシン

容量:250mg & 500mg(日本での処方は2種)

250mg/500mg 添付文書


【処方薬・ジェネリック薬 個人輸入】

ジスロマック

ジスロマック

海外輸入品

メーカ:ファイザー(Pfizer)社

※世界のトップ2、アメリカ最大手

一般名:アジスロマイシン水和物錠

容量:500mg(調達可能)


アジー(ジスロマック ジェネリック)

アジー(Azee) 1000mg

先発薬「ジスロマック」のジェネリック薬

メーカ:Cipla(シプラ)社

※インドの製薬会社トップ4

一般名:アジスロマイシン水和物錠

容量:1000mg(他に、250mg,500mgのラインアップ有)


LQUIN(クラビット ジェネリック)

LQUIN 500mg

先発薬「クラビット」のジェネリック薬

メーカ:Cipla(シプラ)社

※インドの製薬会社トップ4

一般名:レボフロキサシン水和物錠

容量:500mg(他に、250mgのラインアップ有)

LQUIN 500mg


性器ヘルペス

【処方薬】

バルトレックス
バルトレックス

医療機関による処方薬

メーカ:グラクソ・スミスクライン(GlaxoSmithKline)社

※世界のトップ5、イギリスの最大手

一般名:バラシクロビル塩酸塩錠

添付文書


ゾビラックス
ゾビラックス

医療機関による処方薬

メーカ:グラクソ・スミスクライン(GlaxoSmithKline)社

※世界のトップ5、イギリスの最大手

一般名:アシクロビル錠

添付文書


【処方薬・ジェネリック薬 個人輸入】

バルクロビル(バルトレックス ジェネリック)
バルクロビル 500mg

先発薬「バルトレックス」のジェネリック薬

メーカ:センチュリオン ラボラトリー(Centurion Laboratories)社

※インドの製薬会社

一般名:バラシクロビル塩酸塩錠


アシビル(ゾビラックス ジェネリック)
アシビル 200mg

先発薬「ゾビラックス」のジェネリック薬

メーカ:Cipla(シプラ)社

※インドの製薬会社トップ4

一般名:アシクロビル錠


プロバイオティクス(Probiotics)は価値があるかも

世の中に出ているサプリメントは、概ね7,8割がいい加減なものですが、やはり2割程度は、なるほどサプリメントとしてして実の伴った価値が認められる製品はあります。

その一つが、プロバイオティクス(Probiotics)です。(但し、商売になるからと新規参入して起ち上げたような販売技法だけの素人会社には気を付けてください)

国際品質管理基準のGMPやFDA(アメリカ食品医薬品局)、国内では厚労省に認可されたような確かな製品を選ばれるようにしてください。

世界では、医療現場でも常識となっている「膣プロバイオティクス」に関しては、下記のページをご参考いただくと、よくご理解いただけると考えます。

総合的なプロバイオティクスとしては、ラクトバチルス ラムノサス Lr-32、ビフィドバクテリウム・ラクティスBL-04、ラクトバチルス・パラカセイ Lpc-37、ラクトバチルス・プランタラム Lp-115、ラクトバチルス ガセリ Lg-36など15種の善玉菌を配合した、オーストラリア No.1 プロバイオティクス(善玉菌)は十分にお勧めできる製品です。

女性用としてのプロバイオティクスでは、ラクトバチルス・クリスパタス LbV-88、ラクトバチルス・ガセリ LbV-15ON、ラクトバチルス・ラムノサス LbV-96116と、臨床的に選択されて世界のコンセンサスを得た4種類の最適な膣内菌株の内3種を含むベスト6種が配合されています。

定評のある「ラクトフローラ」に含まれる、ラクトバチルス ラムノサス、ラクトバチルス ガセリの2種が含まれていることが分かりますから、同製品の経口服用タイプと同等の効果が見込めるかもしれません。

ただ、通常的な気持ちとしては、「腸内環境を整える」「便秘改善(何をしてもダメだった頑固な便秘症の私も、唯一ガセリだけは効いています!)」「一般的な健康維持・促進」のためにというスタンスでご利用いただければ間違いはないと考えます。

ニュージーランドの自然で育まれたマヌカハニーやハーブティなどとともに健康でブリリアントな生活にお役立てください。

デリケートゾーンの悩み解消講座

キーワードは「乳酸菌」と見つけたり!海外では当たり前なのに、意外に知られない女性が多いようです。