全コース 概要

最高峰HPテンプレート【賢威】使用での一式制作(静的htmlあるいはWP)

国産最高峰の無料WPテーマ【Luxeritas】使用での一式制作も承りますが、後述の【Luxeritas】体験~セットアップをご参照ください。

8ページpack
8ページpack

ミニチュホームページとしての体をなす最小限のページ数です。

下記の構成を見ればお分かりいただけると思いますが、たった一つだけのサービスについて、お問合せや資料請求をいただくことを目的としたコーポレートサイトにとって最低限必要なページ数です。

  1. トップページ
  2. 会社概要
  3. 個人情報保護方針
  4. アクセスマップ
  5. サイトマップ
  6. サービス概要
  7. サービス1
  8. お問合せ・資料請求フォーム

とりあえず必要最小限をアップ公開した後、不足分ページはこれらhtmlを真似ながら1ページずつ作ってアップロード公開するという一連の作業に慣れ、1日も早くスキルアップをしていただくスタンスとして最適なコースです。

12ページpack
12ページpack

スモールホームページとしての体をなす最小限のページ数です。

下記の構成を見ればお分かりいただけると思いますが、上記の8ページpackに経営理念やサービスの付帯事項、受注までの流れ、お知らせページなどを肉付けするレベルのページ数です。

  1. トップページ
  2. 会社概要
  3. 個人情報保護方針
  4. アクセスマップ
  5. サイトマップ
  6. 経営理念
  7. サービス概要
  8. サービス1
  9. サービスの付帯事項
  10. お申込みの流れ
  11. ニュースリリース・お知らせ
  12. お問合せ・資料請求フォーム

ですから、とりあえずアップして、残り必要なページは作られたページのhtmlを参考にしながら、自社で作り込んでいくスタイルのためのコースです。

16ページpack
16ページpack

一般的なホームページとしての体をなす最小限のページ数です。

このボリュームになれば、立派なホームページの仲間入りと言えます。

下記の構成を見ればお分かりいただけると思いますが、上記の12ページpackにスタッフ紹介やお客様の声、イベント告知、リンク集などを肉付けするレベルのページ数です。

  1. トップページ
  2. 会社概要
  3. 個人情報保護方針
  4. アクセスマップ
  5. サイトマップ
  6. 経営理念
  7. サービス概要
  8. サービス1
  9. サービスの付帯事項説明
  10. お申込みの流れ
  11. ニュースリリース・お知らせ
  12. イベント告知・詳細
  13. スタッフ紹介
  14. お客様の声
  15. お役立ちリンク(相互リンク募集含む)
  16. お問合せ・資料請求フォーム

従いまして、恥ずかしくないホームページをとにかくアップすることが優先で、作られたページのhtmlを参考にしながら、自社でどんどんボリュームアップしていくスタイルのためのコースです。

国産最高峰の無料WPテーマ【Luxeritas】体験~セットアップ

1日or2日間体験
Luxeritas 体験

誰にも知られたくないから声高には書きませんが、間違いなく最高のWPテーマ【Luxeritas】を自由に編集体験いただけます。

体験者が入れ替わるごとに初期状態に戻して場をご提供します。

  1. 好きなように文章と画像を差し替えていただいて結構です
  2. テーマの設定も自由自在に試してください
  3. スキーム(デザイン)も好きなものを選んで印象を見てください
  4. メディアに画像をアップロードいただくのも自由です
  5. 編集するための資料からHP作り込み、WPのセットアップに関する資料も自由にお持ち帰りできます
  6. サーバへのセットアップやデータベースを申し込まなければならないということは一切ございません
貴社サーバへのセットアップ
Luxeritas セットアップ

データベースと必要ファイル類一式を貴社ベースに変換して貴社サーバにセットアップします。

「1日or2日間体験」からご依頼される場合は、編集途中の状態でのデータベースでセットアップできます。

もちろん、実際のコンテンツの作り込みは、セットアップ引き渡し後、貴社で行うものとします。

テンプレート付きのデータベースをご要望の場合は、最も安全な方法です。

データベースと必要ファイル類一式ご提供
Luxeritas データベースと必要ファイル類一式ご提供

データベースと必要ファイル類一式を初期状態のままご提供します。

すなわち、データベースのインポート、ファイル類一式の貴社ベース化(URLの変換)は、貴社にて行っていただきます。

WPを受け渡しするのは一番難しいところで、慣れた人でも抜けがあったりして、なかなかうまく行かなかったりしますので手順書はお付けいたします。

サーバにセットアップしてもらった状態で受け取るのが最も安全な方法ですが、ここから自力でやる経験は、ワードプレスに関する理解を一挙に深めます。

トライしてみようという決意は、長い目で見れば勝利者になる確率を高めることでしょう。