支援コンセプト

ホームページを作ってもらったはいいけれど…

本サイトにご訪問いただいた貴社(貴殿)は、きっと

  • ホームページを業者任せにしていたことによる経費の無駄遣い
  • 無料ホームページで作ったはいいけど、その効果の無さ

など、様々な後悔の念を抱いておられるのではないでしょうか?

私の通っているリラクゼーションサロンさんも、何の更新もしないのに年間6万円を支払っておられます。

それも、言っては悪いのですが、全く洗練されていないページで、全体でも10ページに満たないほどのサイトで、もちろんレスポンシブ対応なんてされてはいません。

これから先、長い間事業を営まれるご予定であれば今からでも遅くはないと思います。

少なくとも、運営・管理ぐらいは自社でされるようにすれば、年間の経費も相当浮いてくるのではないでしょうか?

【ICLサンプル塾】でお示しした程度のホームページであれば、本当に自社で作れます。

お伝えしたいこと、それは、

  • ホームページは誰でも自社で自由自在に作り自社で運営できるということ。
  • むしろ、自社で運営しなければ成功しないということ。

言い方を変えるならば、
必要以上に凝ったデザインや機能はコストに見合わないということです。

当社自身がwebマスターとして自前でホームページを製作して来た立場だからこそ確言できます。

もし、貴社が【ICLサンプル塾】(お問合せフォームを含めて23ページ)のボリュームレベルを持ったホームページを業者さんに依頼されますと、20万円(格安制作会社平均)~40万円ぐらいの制作費用がかかります。

ホームページ制作支援コンセプト

そうではなく、格安制作会社平均制作費のレベルでありながらも、

集客力も高速性もデザイン力も秀逸なホームページを自前で作りましょう!!

その支援をさせていただきます!!

これが、Trinityのコンセプトです。

  1. 強いホームページへの対応
  2. オリジナルで設計するという不確かな方法ではなく、SEOの強さで確かな実績を持つ【賢威】を使います。

    【Luxeritas】も利用した結果、ほぼ同等の強さを持ちます。

    さらに、20年近くWebを常に上位表示させてきた経験知を盛り込みます。

  3. 速いホームページへの対応
  4. オリジナルで設計するという不確かな方法ではなく、高速性ではピカ一の【Luxeritas】を使います。

    【賢威】もVer.8より、そのコンセプトから高速性でも同等に仕上がることは明白です。

  5. 優しいホームページへの対応
  6. 【賢威】や【Luxeritas】自体がユーザビリティを考慮して作られています。

    さらに、20年近くWeb運営を営んできた知見が自然に散りばめられています。

格安制作会社レベルの価格でやってくれる制作業者は、まず「作っても何の効果もなかった」結果に終わるのがオチでしょう!

それを避けようとすると、相当な追加料金が発生するはずですが、それでも、その要求を達成できる技量が制作会社に本当にあるのかどうかも不確かなものです。

もったいないことはやめて、
自社でホームページを制作・運営されてみませんか?

そんなことは難しいことだと思われるかもしれませんが、ブログは出来るのにホームページは出来ないなどということがあるはずがありません。

  • 貴社が自社で運営していただくための導火線をご提供すること
  • しかも、この導火線だけでも力のあるホームページを手に入れていただくこと

事業での活用を目的とされている貴社のホームページにとって、

とにもかくにも、これ以外に目指すものがあるでしょうか?

そして、従来のホームページ?それともCMS?レスポンシブwebデザインについての流れで検討を進めますと、

  • 屋台骨を静的な手作りの美しく強いhtmlとcssで構築し、有益な情報を動的CMSで発信していくスタイル
  • 動的CMSのワードプレス(WP)で全てのコンテンツを構築していくスタイル

を自社で運用・管理することがコーポレートサイトの理想型として見えてきます。

しかも、WPはSEOの面でも高速性の面でも非常に優れたものになり、今や全ホームページの3割はワードプレスで作られているとも言われています。

Webを運営する側のプロとしてたどり着いた結論は、2019年現在、理想を実現してくれる最高峰にあるベースは、下記の2つが双璧であることです。

当事務所のホームページ制作支援コンセプトを表象した三位一体「強い!速い!優しい!」を名実ともに実現してくれるのは、この2つの偉大なるテーマです。

驚くべき標準搭載性能とサービスをご確認の上、3つのコースよりお選びください。

ホームページ制作はそれほど難しいものではありません

■ホームページの誤解

  • ホームページを作れば集客力がアップする?・・・そんなことはありません
  • ホームページは作っただけでは誰も訪問してくれません。
    生まれたばかりの赤子は育ててあげなければ大きくならないように、どんなに洒落たホームページであっても「育てる」ことをしなければ死んでしまいます。

    お金をかけて宣伝しても、ポツポツと訪れてくれるのはその時だけです。
    宣伝・PRはし続けなければ減衰するだけのものですが、力を持つサイトを持てばその必要も薄くなります。

    中身云々かんぬんの以前の問題として、

    1.インターネットという世界の中で力を持つこと・・・強いSEOとサイトの高速性
    2.スマホに対応していること・・・レスポンシブ対応
    3.情報を継続的に発信していくこと・・・強い活性

    が必要不可欠です。

    それぞれが万能というわけではありませんが、必要不可欠です。

    そもそもの出発点を間違えると1,2が欠落し「浮上せず」で死に絶えます。
    1,2が最高で出発しても3を怠ると死に絶えます。

  • デザインが良ければ集客力がアップする?・・・そんなことはありません
  • 綺麗なデザインだけを追求してホームページを作っても反応があるとは限りません。
    デザインが綺麗でも洒落ていても、中身がなければ誰も反応してくれません。

    訪問者さんは「綺麗だったな!」「洒落たHPだったな!」、作ったあなたは「スゴイだろ! どうだ!」という自己満足だけで終わりです。

    あまりダサイのも信用を得る以前にBye-Byeされる可能性がありますが、土俵に上がってもらう契機は、商品やサービスの優位性やあなたの熱意と誠実さを自分の言葉で伝えるテキストにしかありません。

  • ホームページ運営を業者に任せると集客力がアップする?・・・そんなことはありません
  • ホームページの運営は難しいと思いこんで業者に任せることは本末転倒もいいところ。
    綺麗であればあるほど、言葉が宙に浮けば浮くほど、訪問者さんは実体とのギャップを疑います。

    あなたの事業や顧客を何も知らない業者にカタログだけを見せて、どんなにきれいなホームページを作ってもらったところで誰も相手にしてくれません。

    ここのところが意外になおざりにされているようです。

    どこにでもあるような歯の浮くような言葉…訪問者はよくて真実半分としか見ません。

    凝ったことをする必要性は全くありません。
    隣の芝生が青く見えても、当のお隣さんは内情が真っ青だったりするものです。
    普通に運営するために編集したり追加したりする誰にでもできることをこなすことが成功への最短距離です。

    むしろ、自分の言葉で発信する分、反応の手応えが上がるのを感じて、面白くて仕方がなくなる・・・それがホームページです。

    社内で誰でもがホームページ運営に携わることで、最高のホームページに育っていきます。

ホームページ制作支援コースについて

8ページpack
8ページpack

ミニチュホームページとしての体をなす最小限のページ数です。

下記の構成を見ればお分かりいただけると思いますが、たった一つだけのサービスについて、お問合せや資料請求をいただくことを目的としたコーポレートサイトにとって最低限必要なページ数です。

  1. トップページ
  2. 会社概要
  3. 個人情報保護方針
  4. アクセスマップ
  5. サイトマップ
  6. サービス概要
  7. サービス1
  8. お問合せ・資料請求フォーム

とりあえず必要最小限をアップ公開した後、不足分ページはこれらhtmlを真似ながら1ページずつ作ってアップロード公開するという一連の作業に慣れ、1日も早くスキルアップをしていただくスタンスとして最適なコースです。

12ページpack
12ページpack

スモールホームページとしての体をなす最小限のページ数です。

下記の構成を見ればお分かりいただけると思いますが、上記の8ページpackに経営理念やサービスの付帯事項、受注までの流れ、お知らせページなどを肉付けするレベルのページ数です。

  1. トップページ
  2. 会社概要
  3. 個人情報保護方針
  4. アクセスマップ
  5. サイトマップ
  6. 経営理念
  7. サービス概要
  8. サービス1
  9. サービスの付帯事項
  10. お申込みの流れ
  11. ニュースリリース・お知らせ
  12. お問合せ・資料請求フォーム

ですから、とりあえずアップして、残り必要なページは作られたページのhtmlを参考にしながら、自社で作り込んでいくスタイルのためのコースです。

16ページpack
16ページpack

一般的なホームページとしての体をなす最小限のページ数です。

このボリュームになれば、立派なホームページの仲間入りと言えます。

下記の構成を見ればお分かりいただけると思いますが、上記の12ページpackにスタッフ紹介やお客様の声、イベント告知、リンク集などを肉付けするレベルのページ数です。

  1. トップページ
  2. 会社概要
  3. 個人情報保護方針
  4. アクセスマップ
  5. サイトマップ
  6. 経営理念
  7. サービス概要
  8. サービス1
  9. サービスの付帯事項説明
  10. お申込みの流れ
  11. ニュースリリース・お知らせ
  12. イベント告知・詳細
  13. スタッフ紹介
  14. お客様の声
  15. お役立ちリンク(相互リンク募集含む)
  16. お問合せ・資料請求フォーム

従いまして、恥ずかしくないホームページをとにかくアップすることが優先で、作られたページのhtmlを参考にしながら、自社でどんどんボリュームアップしていくスタイルのためのコースです。

お問合せ・ご予約はこちら

お問合せ・ご予約はこちら

お気軽にお問合せください

お問合せ・ご予約は、フォームから受け付けております。

※芦屋市・西宮市・神戸市に限らず、当事務所にご来所可能な場合は、ハンズオン方式での最強・最速HP作成支援(時間制)をさせていただきます。
終えられた後は、自然に「自分で作りたい」となっていることでしょう。

お問合せ・ご予約(フォーム)はこちら