シェイプアップと美脚で日常心がけていること

シェイプアップと美脚で日常心がけていること

生活全般として心がけていること

正確に言うと、心がけているのではなく自然にそうなっているだけなんです。
そのことが一番大切なことだと思いますので、もし採用してみようかなと思われる項目がありましたら、そこまで頑張られてみてくださいね。

  • ゆっくり食べる(家族とでも友人とでも誰よりも遅いです)
  • 野菜サラダから食べる(最初に7割がた食べます)
  • お肉も当然人並みに食べますが、お肉一つの前に必ず野菜を食べます
  • 三角食べをします。
  • バランスよく何でも食べます(徹底的に躾けられたおかげで、好き嫌いは全くありません)
  • 水分補給はよくします。(特にミネラルウォーターにこだわらず、普段はお茶です)
  • インスタントラーメンはあまり食べません。ハンバーガは好きですが滅多に食べません。
  • スナック菓子はほとんど食べません。和菓子が好きですが高いので時々しか食べません。
  • 海藻を入れたサラダ(わかめサラダ)を朝によく食べますが、ダイエットには最適だと思います。
  • ゆっくり入浴します。
    特に半身浴という意識はありません。でも、とにかくぬるめのお湯にゆっくりつかります。
    (私の入浴時間は約1時間。ニューヨークまで行ってきたのか?とよく言われます。)
  • 毎日、夜更かしはしています。これは、全然よくないのは確実です。(反省)
  • よく歩きます。駅まで歩いて25分。ほとんど、バスには乗りません。
  • 歩くときは背筋を伸ばして胸を持ち上げる感覚を意識しています。
    机に座っているときもできるだけ意識しています。(時々ダレっとはしますよ)

美脚になるために心がけていること

これも正確に言うと、心がけているのではなく自然にそうなっているだけなんです。
そのことが一番大切なことだと思いますので、もし採用してみようかなと思われる項目がありましたら、そこまで頑張られてみてくださいね。

  • 電車に乗って座っているときなど、膝をくっつけて座るクセを付けます。
  • できれば少しお互いを内側に押し付けあう感じで座ると、内転筋を感じることができます。
    もちろん、このときも上半身が天に引っ張られる感じを常に意識です。(腹筋)

  • 会社のデスクワークの時なども、膝をくっつけて座るクセを付けます。
  • 膝の間にハンカチでもテッシュでも挟んで、落ちないように心がけるのも良い方法です。

  • お部屋でできる簡単なストレッチ
  • 立ったまま、2つ折り座布団を内ももの間に挟んで、締め付けたり緩めたりの動作を繰り返します。
    大腿四頭筋は使わないように意識します。
    内ももだけで締め付ける感覚です。

    椅子に座ったときは、②と同じく2つ折り座布団を膝と膝の間に挟んで、締め付けたり緩めたりする動作を繰り返します。

頑張れ!

本サイトは、医学部に合格したばかりの医学生さんや看護師さんのあなたにとっても有益なサイトだと自負しています。

やぶ医者について安泰なこともいいですが、自分のキャリアの可能性も是非に探ってくださいな。


セレジョブ看護

もう一つの知られざる世界!

理に適ったサプリでも、まず即効的な効果は期待できません。

しかし、最短で痩せる医薬(抗肥満薬)なら2種あります(世界一の製薬会社が提供するお薬と日本のバイオ・サイエンスに手を出した大企業のお薬でしかも承認薬)。

当社が家電販売、特に施主支給家電で一世を風靡した時、卸元の担当者が「ニーズがあるから、その署品は存在する」とはよく言ったものです。

なるほど、便のお漏らしを気にせねばならず、片やお薬への依存性が発生しますから、よほど病的なメタボリックでない限りおすすめすることは出来ない肥満治療薬ですが、世の中のご立派なクリニックは平気で、それほどでもない肥満程度の患者にも使っているようです。

先発薬はさすがにお高いですが、ジェネリックも数種ありますので、自己責任覚悟で入手されるなら参考にされてください。