足の付け根が激痛で歩けない

コウケントー

坐骨神経痛に可視総合光線療法が効いたという会報を目にしたのをきっかけに、「可視総合光線療法と坐骨神経痛」の記事を投稿したのは2013年5月25日。

その時は、自分が坐骨神経痛で歩けなくなるなんて思ってもみませんでした。

この約半年後の秋、急に左足の付け根付近が突っ張ったような痛みで5歩歩いてはしゃがみ込むような状態になってしまいました。

ちょうど家屋をリフォームするために、家財道具は家に残したまま、家族でマンスリーマンションで2ヶ月ほど仮住まいをしていた時でした。

ですから光線治療をすることはなかったのですが、整形外科で処方された薬とリハビリで2ヶ月弱ほどかけて何とか元通りに復帰できました。

あれから4年経った今、再び同じような痛みが出て歩けなくなりました。
4年前と同じ痛みです。

整形外科でレントゲンを撮ってもらったのですが、前回から特に悪くなっていることもなく、股関節はレントゲンで見る限りと足の動きを診察した限りでは特に問題はなく正常だとのこと。

ただ、腰椎下部が必要以上に動いている部分があり、軽いヘルニアの傾向(これは人間ドックでも言われた)もあるので、この辺りの動きが影響している可能性は強いということで、とりあえず前回と同じように薬で対処することとなりました。

整形外科を受診した日は、痛いながらも問題なく歩けたのですが、次の日から激痛のため歩行がほとんどできなくなり、そのピークの状態でいつもお世話になっている出張整体を受けました。

施術後は、少し改善するも長持ちせず、再び元に戻り、その日を含む3日ほどがピークの状態でした。

この間から可視総合光線療法を始め、日々徐々に徐々に回復して行きましたが、そのスピードは本当に一晩寝るごとにほんの少しずつ良くなってきているなと感じはする程度の感覚でした。

(もっとも、この時は同じ姿勢を維持するのが苦しくて、光線療法は少ししかできませんでした。)

そして、10日目に再び整体を受けました。

改善して来たとは言え、最初はうつ伏せになれず、また、足を伸ばした状態では仰向けにもなることも出来ませんでしたが、その状態と横向きの状態で施術を開始していただいた後、しばらくしてから、何と足を真っ直ぐにしてどちらもできるようになりました。

そして、何度かのうつ伏せでの施術を終えた後は2階から1階へ痛みなく歩くことが出来、距離的に新記録達成という歓びでいっぱいの結果を出して頂きました。

結果的には2ステップぐらい改善した感があり、時間が経っても元の木阿弥になることはなかったのです。(もちろん、施術直後よりは少し元に戻りますが…)

※但し、この施術はいい加減な勉強や修行で開業しているようなカイロの整体師さんでは出来ません。

※また、ご紹介することもできません。(満杯ですので)

そして、本日はちょうど2週間目。
整体の後は毎日、頑張って可視総合光線療法をしていますが、改善のスピードが目に見えるほどになって来ました。

痛みやツッパリ感やは残っているものの、その割には楽に歩けるようになっています。

光線は、腰椎からお尻、太もも裏側を全体的に当てているのですが、この辺りの内部が刺すようにジンジンして効いているのが分かります。

最終的には筋肉の炎症なのかもしれませんが、よっぽど悪かったのだなぁと思わず思ってしまうほどジンジン来るのです。

どこか悪いところをお持ちの方が体験されたら、おそらくその感覚に驚かれるかもしれません。

4年前は完全復帰まで2ヶ月弱程度要しましたが、今回は1ヶ月程度でほとんど復帰できるのではないかと予想しています。

犬にも有効!コウケントー

整体は、ホントに施術者に依るので一概にお勧めはできません。
悪化してしまう場合さえあるかもしれませんし…。

もし、お抱えの整体師さんが居られない場合は、可視総合光線療法を試されてみては如何でしょうか?

つい最近は、ワンちゃんの前足部が何かにかぶれたのか、脱毛して実が露出せんばかりになった時に、1週間ほど毎日5分程度、光線をあててやったことがありましたが、この時もみるみる治癒していくことが分かりました。

今回の私の経験上の実感からは、

薬とシップ
毎日ほんの少しずつ改善する感じ(ダラダラ坂)
私のお世話になる整体師
施術で2ステップ改善(階段2段)
可視総合光線療法
0.5~1ステップ改善

こんな風にまとめれるかと思います。

コウケントー1号器(SF-113)

コウケントーには、1号器~3号器、5号器があるのですが、家庭で施療されるには我が家と同じように1号器で充分です。

AMAZONでもYahooでも楽天でも販売されていますが、どのお店で買われても価格はほぼ同一。

価格の面で強いて言うなら、沖縄県の方はAMAZONで買われたら少しお安い勘定になりますし、九州地方の方なら同じ、その他の地方の方はYahooや楽天で買われる方が、若干お安くなる勘定でしょうか。

ちょっと高い投資になりますが、我が家の場合は25年間皆がお世話になり続けましたので、本当に財産のような存在です。

今では、お古を譲り受けて合計2台、1階と2階に置いています。

光線治療器は意外にいろんなメーカが出しています。

同じカーボンが使えますが、中には異様に本体が高価でボッタクリレベルのものもあるようです。
(株)黒田製作所、(株)コウケントーであることを確認してご購入される方が間違いがありません。

コウケントー1号器+専用キャスタースタンド+治療用カーボン5箱+書籍(別冊 可視光線総合光線療法・理論と治験)1冊付 セット

やはり、専用キャスターを付けられておいた方が移動に便利だと思います。

また、「遺伝と光線」ではありませんが、「可視光線総合光線療法・理論と治験」が付属していることは何より心強いですね。(正規ルートである証でもあり安心できます。)

本器は太陽と同種の、あるいは少なくとも似たような特性をそなえた光線を人工的に、赤外線・可視線・紫外線と可視総合線で創り出すように考案されたカーボン灯です。

本器より発する総合光線を人体に適量に補給すると、常に健康を保つことができます。

Amazon楽天市場

詳しくは、前記事を参考にされて下さい。