ホームページ制作支援の構成

トップページで述べましたように、ホームページとしての体をなすのは10ページ前後です。

よく、「たった○○円でホームページが持てる!」というキャッチフレーズにお目にかかりますが、○○円はたいてい5ページの料金を表示してあります。

訪問者さんに何らかのアクションを目的としているコーポレートサイトにとっては、5ページというボリュームはたかだかトップページ・会社概要・アクセスマップ・サイトマップ・個人情報保護方針だけで埋まってしまうボリュームです。

いわば、5ページというボリュームは基礎だけ作られてその上の建物がない状態です。
これでは、ホームページを作ったとは言えません。

当サイトでは12ページを基準とした作成の助太刀をし、それをベースに残りのページを理解しながら作り込んで慣れていただくという方向性がベストと考え、12ページパックを中心に8ページパック(ミニサイトあるいは自らの慣れ優先)と16ページパック(公開アップ優先)をご用意いたしました。

一般的なサイト構成でまとめますと、8,12,16ページというボリュームは下の表のようなイメージになります。(を作り込めばそれぞれのページ数になります)

一般的なサイト 学習塾サイト [サンプル] 8ページ
pack
12ページ
pack
16ページ
pack
1.トップページ 1.トップページ
2.会社概要 2.塾概要
3.個人情報保護方針 3.個人情報保護方針
4.特定商取引法に基づく表示 4.特定商取引法に基づく表示
5.アクセスマップ 5.アクセスマップ
6.サイトマップ 6.サイトマップ
7.経営理念 7.指導理念・指導方針
8.サービス概要・商品概要 8.受講コース概要
-サービス1or商品1 -小学生コース
-サービス2or商品2 -中学生コース
-サービス3or商品3 -高校生コース
-・・・ -・・・
9.業種依存ページ 9.授業料
10.業種依存ページ 10.時間割
11.お問合せ・資料請求フォーム 11.お問合せ・資料請求フォーム
12.よくある質問 12.よくある質問
13.お申し込みの流れ 13.入塾の流れ
14.ニュースリリース・お知らせ 14.当塾よりのお知らせ
15.イベント詳細ページ 15.夏期セミナー開講のお知らせ
16.スタッフ紹介 16.講師紹介
17.お客様の声 17.入塾生&保護者の声
18.お役立ちリンク 18.お役立ちリンク
19.会員ページ(認証) 19.塾生専用ページ(認証) 別途 別途 別途
20.WP(ブログ)開設 20.塾長の学習講座(WP) 別途 別途 別途
  • 当然、各ぺージタイトルはご依頼主様によって決めていただきます。
  • 各コース:は固定
  • 12ページpack/16ページパック:固定以外は○と△と(推奨例)から自由選択
  • △は商品やサービスの販売をネットで完結する場合には必須
  • 各コース:「別途」は別途見積もり

ホームページ制作支援の料金

■制作支援の受注条件

  • 各コースとも、css/htmlテンプレート・・・24,800円(税込)を当事務所経由でご購入いただくことが制作支援の必須条件とさせていただきます。
  • (本テンプレートには分かりやすいSEOマニュアルが付属している他、有益情報も多数取り込むことができます)

  • 同じ業種でターゲット商圏が重なる場合には、先に支援したサイトの利益を保護するために受注をお断りする場合があることをご了承お願い申し上げます。

■標準価格

トップページで表に挙げた実サイトよりはるかに集客力があることが歴然なのにこの価格!!

しかも、驚くべき標準搭載性能とサービスが付いてこの価格!!

  • css/htmlテンプレート(必須:各コース共通)・・・24,800円(税込)
    • 当事務所経由でご購入いただくことが制作支援の必須条件です
  • 8ページpack(静的html)・・・62,000円(税込)
  • 12ページpack(静的html)・・・90,000円(税込)
  • 16ページpack(静的html)・・・118,000円(税込)

※但し、原稿・データをしっかり作り込んでいただくことが条件です。

※【レスポンシブ対応】の可否はご発注時に確定していただきます。

しっかりと原稿を作り込んでいただくだけで、当事務所は、より戦術的な制作支援に時間を割くことができ、より強いホームページをお渡しすることができます!

■驚くべき標準搭載性能と特筆するべきサービス・特典

標準搭載

  • ファビコン・アップルタッチアイコン標準設置(お任せ)
    • ファビコン例
      Trinityファビコン:TrinityファビコンICLサンプル塾ファビコン:ICLサンプル塾ファビコン
    • アップルタッチアイコン例
      Trinityアイコン:TrinityアイコンICLサンプル塾アイコン:ICLサンプル塾アイコン
  • 全ページにソーシャルボタン4種標準設置済み
  • tweet・はてなブックマーク・google +・Face Book

  • 全ページにFACE BOOKのOGP(Open Graph Protocol)標準設定可
    (アプリIDをご提示頂きます)
  • 全ページにRSS発信サイト告知タグ標準設置済み
  • 全ページにgoogle Analytics コード標準付属(埋め込みコードをご提示頂きます)
  • googleへの告知に欠かせない"sitemap.xml"を作成、標準付属
  • 高性能で洒落た埋め込みフォーム1ページ標準付属
  • サイドバーに洒落たカレンダー機能をベストチューニング
    (googleカレンダー埋め込みも可)
  • 全ページのサイドバーにQRコードを標準付属
  • トップページのメイン画像は、文字入れデザインとも標準料金内
    (イメージを指示いただいてお任せ)
  • フラッシュ動画1点標準付属
    (画像10枚と入れたい文言を用意されてyoutubeアップ可能の場合)

サービス・特典

  • ページ制作・編集の仕方マニュアル付・・・これさえ知っておけば簡単に作れる!
  • 勝てる運営マニュアル付・・・何をすれば勝てるのか?
  • オプションで画像への文字入れや一般画像制作された場合に限らず、制作途上にて生成した画像編集ファイルは、バナープラス.xbpファイル又はウェブアートデザイナー.mifファイルの形式にてお渡し

■オプション価格(全て税込表示)

  • 埋め込みフォーム追加・・・10,000円/ページ
  • 画像文字入れ(ご提供いただいた画像への文字入れ)・・・1,000円/点
  • ※トップページのメイン画像への文字入れは標準料金内

    ※コンテンツ画像は文字入れ無しであれば標準料金内

  • コンテンツ画像制作(イメージの指示のみでお任せ)・・・3,000円/点
  • ※手間の多い編集・加工となる場合は別途見積させていただく場合があります

    ※トップページのメイン画像は画像提供無しのイメージ指示のみでも標準料金内

    ※コンテンツ画像はご提供画像そのままであれば標準料金内

  • フラッシュ動画追加制作(画像10枚と入れたい文言を用意された場合)・・・8,000円/点
  • WP(ワードプレス)セッティング・・・30,000円

WP(ワードプレス)について

基本的に当事務所で制作支援をさせていただくのは、貴社が法人であろうと個人事業主であろうと小規模~中規模の企業サイト(コーポレートサイト)になります関係上、ホームページ骨格は手作りhtml/cssの静的サイトがベストと考え、こちらで制作支援とさせていただきます。

その理由は、従来のホームページ?それともCMS?でも言及しましたが、従来のホームページと静的CMSサイト・動的CMSサイトのそれぞれのメリットとデメリットをご覧いただければお分かりいただけると思います。

ただ、小規模~中規模の企業サイトであるからといって、数少ない商品やサービスを見せて終わりではホームページは活きません。

商品やサービスに関連する情報やこだわりや話題をブログ的に発信を積み重ねることが大きな差別化になります。

この用途として動的CMS(当事務所でお受けできるのはワードプレス)を利用していくことは大変有効なことだと考えます。

「静的手作り」と「動的CMS」の違いを復習すると、その理由が分かります。

「静的手作り」のメリットとデメリット

  • 普段からhtmlとcssに接することで、部分から全体の構成まで中級レベルのカスタマイズができるようになる
  • SEOを意識した綺麗なhtml/cssで書かれていればSEO的にも最強である
  • サーバへの負荷が少なく、セキュリティホールが少ない
  • バックアップは常に自社のパソコン内にある
  • バックアップが必要になるケースは通常的にはほとんどない
  • ページ追加や更新の際はアップロード、ping送信、sitemap.xml更新/送信等の手間がかかる
  • 複数人が同一ファイルを外部で別々に編集して戻した場合は混乱が生じる
    (複数人の場合はホストから取り出さない環境で作業を徹底させる必要)

「動的CMS」のメリットとデメリット

  • ワープロ感覚で誰でもがページを追加・編集できる
  • 普段はhtmlとcssに接することがないので、ホームページに関するスキルは身につかない
  • サーバへの負荷は高く、セキュリティホールが多い(システムの脆弱性を突かれる)
  • MySQLのデータベースにデータが格納されており、更新や入れ替えなど実行する際にバックアップを取る→復元するという作業は面倒でしかもトラブルが付き物
  • システムのバージョンアップが頻繁で、その都度バックアップしなければならない
  • ページ追加や更新はシステム側で自動で瞬時に行われる
  • ブラウザ上で作業するので、複数人が同一ファイルをいじることによる混乱はない

ここから、次の最適解が見えます。

  • 将来的にも変更することはなくしかも貴社をアッピールする普遍で且つ重要なコンテンツは信頼度の高い手作りの静的システムで構築
  • その時その時で催すイベントやキャンペーンや旬のお役立ち情報があれば、すぐに誰でもが発信できる出来る「動的CMS」で即応

まさに、最強・最良の営業マンを採用したようなものです。

※フォルダーへのワードプレス(WP)導入セッティングは後からでもご依頼いただけます。

サブコンテンツ

留意点

ホームページ制作に必要な原稿・画像等を当事務所にご来所の上、ご説明していただける場合は受注を優先させていただきます。

また、アポなしでの突然のご来所には、ご対応できかねますので、この点お含みおき下さい。

ホームページ制作受注に向けての営業活動でお伺いすることは致しませんが、同様に、受注させていただいた場合も、打ち合わせ等のため当事務所の方からお伺いすることは致しません。

対面での打ち合わせが必要な場合は、申し訳ございませんが、アポ取りの上ご来所お願い申し上げます。

このページの先頭へ