例えばこんなHPに仕上がります

例1:納品サイト1(女性向け製品販売&情報)

例1:納品サイト1(女性向け製品販売&情報)

「どうして、こんな零細な利用者側のド素人とも思えるシニアに?」と尋ねましたところ、

「きちんとやっていただけそうだったなので」と受注しました。

設置込までの問合せフォームも含めて全25ページ。メイン画像数種とロゴ画像も作りましたが、出来栄えは如何なものでしょうか?

このホームぺージは、商品がニッチなこともあり、多くの人が羨むようなアクセス数があります。

あなたが、ご自分でこの程度のHPを制作し管理できるような自作支援のサポートサービスを現在詰めております。

例2A:サンプルサイト1(学習塾)

例1:サンプルサイト1(学習塾)

あなたを支援するホームページは、まさにこのサンプルサイトのイメージとなります。

サイドバーにチューニングされたカレンダー機能、横長テーブルもスマホではスワイプ閲覧できる等の優れたユーザビリティ。

もちろん、下のサロンのサンプルとは色合いが違うだけで、どのような構成もできます。

色合いは6系統:GOLD / AQUA / WINE / GREEN / PINK / WHITE

ちょっとお洒落なメールフォームを埋め込みカスタマイズ。

使い勝手を実際にお試しください。

例2B:サンプルサイト2(サロン)

例1:サンプルサイト1(学習塾)

サロン等美容関係のあなたを支援するホームページは、まさにこのサンプルサイトのイメージとなります。

サイドもテキスト的なメニューではなく画像をふんだんに使うことで、見ただけで訴求力を高める作りですね。

このサンプルはトップページだけご用意しましたので、メニューを押して頂いてもリンクはしていません。

ただ、スクロールしても上部のメニューが消えないようにしてあります。(別に必要がなければしなければいいだけです)

もちろん、上の学習塾のサンプルとは色合いが違うだけで、どのような構成もできます。

色合いは6系統:GOLD / AQUA / WINE / GREEN / PINK / WHITE

例3:納品サイト2(浮世絵販売・情報サイト)

例3:納品サイト2(浮世絵販売・情報サイト)
画像クリックで拡大

Yahoo!オークションで販売するための目的を兼ねた情報・販売サイトです。

ワードプレス(WP)でご提案して、WPの使い方が分かられてからは、プロ過ぎるよりも素人っぽい雰囲気の方が良いとの判断で、現在はWPのデフォルトのスタイルにされています。

途中、真贋判定のための画像解析や比較などのJavaなどを各種採り入れて作り込んだサイトで大変勉強になりました。

例4:ベルマン化粧品通販(当社運営)

例2:ベルマン化粧品通販

当事務所が運営する化粧品通販のネットショップですが、すでにレスポンシブ対応しております。

デザインは全体的にピンク系で統一しています。

制作支援させていただく際のヘッダー部、メイン画像は、このようにフルワイドにすることもコンテンツ幅にすることも即座にできます。

例5:美容・健康・身だしなみ通販(当社運営)

例5:美容・健康・身だしなみ通販(当社運営)

こちらも当事務所が運営する通販ネットショップです。

ヘッダー部のメニューがメイン画像の上にありますね。

こういった配置も自由自在です。

例6:柴犬ラプラスの幸せ(当社運営)

例6:柴犬ラプラスの幸せ(当社運営)

当事務所が運営する趣味的サイトで動的コンテンツマネージメントシステム(CMS)のワードプレス(WP)を使っていますが、こちらもレスポンシブに対応致しました。

新しいホームページを作られるのであれば、構成表で示した主なページは通常の静的なホームページとして持たれ、専用のフォルダーの下にWPを使ってお客様や顧客への有用な情報をブログ的に発信するようにすれば、相当充実したサイトを構築できるでしょう。

ワードプレスのセッティング・一部制作もお受けいたしますが別途追加料金となります。

ワードプレスは次々と新しいバージョンに自動更新可能になりますが、こまめに更新していかないと一定期間が空いた自動更新はトラブルの可能性が高くなります。

Mysqlというデータベースを利用しますので、この辺りの知識を理解していないと素人では触ること自体が難しいです。

もっとも、最初に導入したバージョンのままで利用し続けても(触らぬ神に祟りなしの精神)、ほとんど問題はありませんが...。

ページの先頭へ