柴犬テル号の心境に添えて~フルル閉店から1か月のラプラス号

NHKの朝ドラ『花子とアン』第22週。
村岡家の柴犬テル君が徴用の為にお上に差し出されるという切ない場面がありました。

はたまた、今日8月29日の新聞の記事を見れば、盲導犬オスカーが心ない何者かに数か所刺されていたという事件。(埼玉)
いやはや、人間の狂気と愚かさは罪のない動物にまで多大な迷惑をかけているようです。

柴犬ラプラス号 フルル最後の日
フルル営業最終日 有終の美を飾るラプラス号

ドッグサロン フルルさんが閉店した最後の日7月27日。
ラプラス君も閉店間際の最後の最後にシャンプー・トリミングでお世話になりました。

思えば、フルルさんとともにあった約2年半。
あれからもはや1か月が経ってしまいました。

スタッフの皆さん、新天地で頑張っておられるでしょうか?

この投稿の続きを読む »

タグ

2014年8月29日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:柴犬ラプラスの成長日記

このページの先頭へ