犬の皮膚病(消毒と真菌)のための薬用シャンプー

『VF消毒&抗真菌性薬用シャンプー』は、においを抑え、真菌や細菌の皮膚感染症や膿皮症を発症する確率を軽減するためのシャンプーです。

我が家のラプラス号も、2013年5月後半ごろよりマズルの上の皮膚に疾患。
我が家の木には毛虫なども発生する上に、いつも茂みなどに鼻を突っ込むので、きっと何かに被れてその内治るだろうと思っていました。

ところが、だんだん大きく広がってきたので6月半ばに受診。
カビや細菌によるものではなく外傷性とのことでホッとしました。

それで、抗生物質投与で改善に向かったのですが、薬を止めると痒みが出てくるのでしょうか自分で掻いてしまって逆戻り。

再び、抗生物質投与とクリーム塗布でほぼ元通り改善してきました。
改善に向かい始めると何だか食欲も旺盛になってしまいました。

ラプラス号は外傷性ということでよかったのですが、菌やカビの場合は獣医さんにとってもかなり厄介だそうです。
なかなか治らないで悩んでおられる飼い主さん多いというのも頷けます。

真菌症や膿皮症・白癬症でお悩みのワンチャンには一度試してみる価値があるのではないでしょうか?
動物病院に行ってもなかなか治らないこともありますからね。
それに、臭いを抑える効果が良いようです。

それに、抗生物質をあまり長期間投与するのも心配ですから、何とかしてあげたいと思うのは飼い主の心情ですものね。
ただ、どうしても自己責任で行うことになりますから、一生懸命勉強して判断してあげてくださいね。

  • アレルギー(ノミ、フード、遺伝性) 。
  • 甲状腺機能低下症などのホルモン疾患に。
  • 弱った免疫機能のペットに。
  • 短いコートや皮膚にひだの多い犬猫に。
  • グルーミングや引っかいたためにできた傷に。
  • 真菌、白癬感染に。
  • マラセチアに。