ストロングハートチュアブル中型犬用

ストロングハートチュアブル中型犬用12kgから22kg

我が家のラプラス号もフィラリア対策は【カルドメックP チュアブル136】
こちらは、要指示の医薬品。
それに、体重が11.9Kgだから中型犬用。

と言うのも、今年はたまたまマズルの皮膚疾患で通院していたので、要指示の医薬品で通しています。

でも、健康で通院の必要が無ければ、来年からは市販の【カルドメック】=【ハートガードプラス】で通す予定です。

『ストロングハートチュアブル』は、そのフィラリア予防薬のトップブランド【カルドメック】のジェネリック(薬品の成分量、安全性が同一:ヴェリタスファーマ社製造)です。

犬の嗜好性の高いチョコフレーバーでおやつタイプとなっており、微量のチョコレートが含まれていますが、ワンちゃんの健康を損ねる量ではございません。

こういう経済情勢ですから、少しでも経済的に飼育するのも賢者の知恵ですね。

前回のワンちゃんコロ号は約15年前に予防接種はしていたのにフィラリアにやられました。
今のように手軽に飲める予防薬は無かったのですから、それを思えば幸せなものです。

散歩の途中で歩けなくなってしまって抱きかかえて帰ってきたこともありました。
薬に頼らず自然であることが一番いいことだとは分かってはいても、あんなに苦しそうな姿はもう二度と見たくはない。つくづくそう思うのです。

犬フィラリア感染症は、蚊が媒介する犬糸状虫や犬心臓糸状虫など“犬フィラリア”と呼ばれる寄生虫が、犬の肺動脈や心臓に寄生して発生。
息が苦しそうになり、完全に貧血状態に陥ります。

キモを食べさせたら貧血は随分回復しますけれども、それは最後の気休めに過ぎません。

  • 日本と世界のトップブランド カルドメックチュアブルのジェネリック(薬品の成分量、安全性が同一)です。
  • 一番人気のフィラリア薬ストロングハートのチュアブル(おやつ)タイプです。
  • 犬糸状虫の寄生を予防すると同時に消化管内線虫の駆除が可能。
  • すべての犬種に1ヶ月1回1個のお薬投薬。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年9月11日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:フィラリア予防科

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ