『レボリューション』は月1回肩甲骨の間に滴下してフィラリア・ノミの予防を同時に行う便利なスポットオンタイプです。

もし、皆さんのワンちゃんが経口薬が苦手でしたら、『レボリューション』が最適ではないでしょうか?

ただ、確かに『レボリューション』は、フィラリア・ノミの予防を同時に行う点で手間的にも経済的にも大いにメリットがあるのですが、私としては『マダニ駆除』をどうしても入れたいので、ラプラス号の場合は手間でも別々に行うつもりです。

マダニ駆除が公式に謳われていませんので、これは飼い主さんの方針次第ではないでしょうか?

『レボリューション』には、子犬/子猫用・超小犬用・小型犬用・中型犬用・大型犬用があります。

我が家のラプラス号の今年(2013年)のフィラリア対策は【カルドメックP チュアブル136】
こちらは、要指示の医薬品。
それに、体重が11.9Kgだから中型犬用。

そして、ノミ・ダニ対策は【フロントライン M】を使っています。

と言うのも、今年はたまたまマズルの皮膚疾患で通院していたので、要指示の医薬品で通しています。
でも、健康で通院の必要が無ければ、来年からは市販の『カルドメック』『フロントラインプラス』で通す予定です。

  • レボリューションは、ノミの成虫を駆除し、卵の孵化を1ヶ月間防ぐことができます。
  • ネコノミの感染を防ぎ、犬糸状虫によるフィラリアの予防、猫回虫、猫の鉤虫症、ミミヒゼンダニの感染を防ぎます。
  • 猫に感染しやすく、様々な被害をもたらす「ノミ」「回虫」「ミミヒゼンダニ」の駆除に効果的です。
  • レボリューションは、猫の内部と外部寄生虫の両方に効果がある唯一の駆除剤です。
  • ノミの成虫の駆除だけでなく、ノミの卵や幼虫にも効果を発揮し、ノミの再寄生を予防します。
  • 大切なペットを狙う主な寄生虫の駆除と予防が、この一本で行える、便利で簡単なお薬です。