柴犬の歯磨き:Virbac C.E.T酵素入り歯みがきペーストモルトフレーバー

Virbac C.E.T酵素入り歯みがきペーストモルトフレーバー
ラプラス号の歯磨き

ラプラス号はあと数日で1歳半となります。
(2013年9月12日現在)
食欲旺盛!食事は朝夕2回。

おやつも大好きです。

散歩で出会うワンチャンの中でも、結構老犬も多いのですが、葉がボロボロと言う感じになって、歯磨きをしておいてあげればよかったと後悔されている飼い主さんもいらっしゃいました。

そこまで行かなくても、やはり歳を取ると葉が黄ばんで弱くなっちゃうんだなと感じることが多かったですね。
それで、我が家はドライフードなので、毎日ではありませんが、隔日か3日ごとに歯磨きをするようにしています。

もちろん、商品の説明でも謳われているように、毎日がよいことは人間と同じですよね。
でも毎日となるとなかなか億劫になってしまうものですし、犬の躾本などでは1週間に1度とも書いてあります。
ウェットフードを与えておられて、且つ、4,5歳になっていれば、歯石も溜まりやすいでしょうから毎日頑張った方がいいかもしれませんね。

モーニングのパンを待つラプラス号
パンちょうだい!

ラプラス号の歯磨きはVirbac C.E.T酵素入り歯みがきペーストモルトフレーバーを使っています。
3回に1回チキンフレーバーを使うこともあります。

商品説明では専用の歯ブラシでと書かれていますが、慣れないうちは指で塗って擦ってあげるだけでもいいと思います。

たいてい嫌がるワンチャンが多いと思いますけれど、美味しい歯磨きなら喜んでさせてくれます。
お口をすすがせる必要がないのがいいですしね!

我が家もまだ指で塗ってゴシゴシとブラッシングすることで継続しています。
まだ若いですから歯石もそれほど出来ないし…。

食いしんぼのラプラス君は、歯につける前から舐めにきます。
それをかわして上手く塗りすばやく手でゴシゴシしてやります。
ここはテクニックです!

爪でも使わないと指では歯石とか取り除けませんから本当は歯ブラシを使った方がいいと思いますが、歯の状態を見ながらその時が来れば切り替えようと考えています。

あと、歯石を取るためなら歯石予防のガムもありますよ。
ただ、我が家のラプラス号はどうもこれが嫌いみたいです。
一度与えてみなければ分かりませんけれども、これが好きなら、時々与えることで歯石予防にはなりそうですね。

もし、頑固な歯石が詰まっているようでしたら、そんな場合は獣医さんにお願いした方がいいでしょうね。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年9月12日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:デンタルケア

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ