柴犬が嵌っているおやつ(1):森乳サンワールド ワンラックシリーズ

森乳サンワールド ワンラックお気に入りバイオビス
ラプラス号大好きおやつNo.1

ラプラス号はあと数日で1歳半となります。(2013年9月12日現在)
食欲旺盛!食事は朝夕2回。

ドッグフードに記載されている目安量の8割しか与えていませんが、それは、その分おやつがあることによります。

と言うか、私たちの食事タイムになると傍にやって来て、居住まいを正してお座りをしますから、ついつい上げてしまうわけです。
子どもは厳しく育てたのになんという体たらくでしょう。

躾としては悪いことかもしれませんが、僕は家族団らんに一緒に加わることって、そんなに悪いことではないと考えているのです。

モーニングではパンの耳を小さくちぎってあげます。
僕が朝食を食べるだろうことを嗅ぎつけると、傍にやって来て庭を見たりしながら寝そべってスタンバイです。

そして、僕がパンを一口かじるや否や、あるいはバターを塗るや否や、その瞬間に居住まいを正してお座りをするのです。
サラダを食べていてもそれはスルー、知らん顔です。
見て見ぬフリです。

さて、おやつでは、とにかく上の【森乳サンワールド:ワンラックお気に入りバイオビス】が大好物。
その次は、同じく【森乳サンワールド:お気に入りミルクビスケット】
この2つがおやつの最強BIG2です。

お勉強中のラプラス号
統計学をお勉強中のラプラス号

よだれがぽたぽたと落ちます。
そりゃぁそうでしょう!

袋を開けるとプーンとクッキーのいい匂いがしてきます。
人間の食べるクッキーの上等ブランド品と同じような良い匂いが漂います。

食べてみました。
実に美味しいです!
人間の誰もが『これは美味い!』と叫ぶのではないでしょうか?

実は、これ以上に好きなものがあります。
先ほどのモーニングのパン国産の干し芋です。

干し芋は、私のガールフレンドが毎年1月後半に産地から沢山送ってくださいます。
あまりに美味しいので、取り寄せられるかとお伺いしたところ、現地でも特定の顧客にそれも期間限定でしか売らない商品だそうです。

ラプラス号大好物の干し芋
ラプラス号大好物の干し芋

ネットでも全く手に入らない商品。
それだけのことはあって、天下一品至高の美味さです。

昨年の春から家族の仲間入りをしたラプラス号も、この味を知ってしまい、うるさいのなんの・・・。
(家族3人+自立した息子へお裾分け+ラプラス号)で、いただいた10Kgがなくなってしまうのに1ヶ月半ほど…。

その後は、中国産の干し芋を代替して与えたのですが、怪訝な顔をして『なんじゃこれ?』状態。
吐き出した後はそのまま放置でした。

どうも、ラプラス号はミルク系・チーズ系・お芋系が特に好きなようです。

ともかくも、森乳サンワールドのおやつに一番お世話になっていることだけは間違いありません。

飲料は当然お水なんですが、左の『ワンラック ドッグメンテナンスミルク』もご褒美や1日1回の飲み物として常備しています。

僕は本を買う機会も多いですし、ドッグフードも全てアマゾンから購入しています。
たとえ1個でもついでに購入すると送料も要らず、街で買うよりは経済的ですから、とにかく重宝しています。

何より、街の生協さんに買いに行くと欲しいものが売り切れていたりします。
ミルクビスケットは、いつ行っても数が少ないか売り切れていますよ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年9月12日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:柴犬のしつけ

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ